忍者ブログ
25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15 
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

live info 「インド古典音楽の夕べ -名古屋公演-」
7/9 wed @live&lounge vio

インド古典音楽の夕べ -名古屋公演-

インド古典音楽の魅力を体現するミュージシャンを迎え、
一夜限りのビオ・スピリチュアル・ジャーニーへ!!!

6:00 open adv: 2500yen. Door: 3000yen.

Live:
演奏者 小室真理  サントゥール奏者 
    井上憲司  シタール奏者
    逆瀬川健治 タブラ奏者 

演目 サントゥール・ソロ
   シタール・ソロ 
   サントゥール&シタール・ジュガルバンディ 

Dj: soda (out record)
Yoga work shop: nayoga.
Food: vio indiana vege food


sakaekawa_pic

逆瀬川健治 タブラ奏者
http://homepage2.nifty.com/souhadou/index/Home.html

大自然の声に耳を傾けて、精霊たちのメッセージを感じながら、
流れ来る景色や言葉、体験から生まれる想いの波を発信しています。
タブラ奏者として、インドの古典音楽をはじめ、ジャンルを超えた演奏活動を展開中。北インド古典音楽のリズム理論(Tala)、タブラの実技指導、楽器のメインテナンスの方法など、東京、名古屋、松阪、掛川の教室で、後進の指導も行っています。想波堂の代表として、企画公演、CD制作、販売、想波堂ウェブサイトの制作・運営などの活動も続けています。

inoue_pic


井上憲司 シタール奏者

http://www.kenjiinoue.com/

1987年よりShri Dwijendra Mohan Banerjee氏に師事

Concert's
1988・1989年「Indo-Japan Welfare and Culture Association」(Kolkata)
1990年「Japan Day」 Calcutta-at Birla Savagher」(Kolkata)
1993年 JAZICO「PARIS MILANO TOKYO COLECTION '93 at 美術館」
(北九州市)
1993〜1997年Sangeet Chakura Concert(Rajipur)
1994年 JAZICO「平安建都1200年記念コンサート」(京都市)
1994〜1996年 京都の寺院にてシリーズリサイタル「FEEL NATURE」
清水寺・法然院・東福寺・萬福寺・永運院(京都市)
1994年「Raipure Chapter of Cost Accounts Concert」(Rajipur)
1995年 JAZICO「WOMAD'95横浜」(横浜市)
    「備前アートイベント'95/'96」(備前市)
1996年 JAZICO「第四回津山国際総合音楽祭」(津山市)
1997年 JAZICO「コスモスホール」会館企画公演(川西町)
  「Earth's Beat」 JAZICO(北九州市)
1998年「第14回国民文化祭大分」(大分市)
   「Japan -Sri Lanka Music &Culture Festival」(大阪市)
1999年「古舞族アルタイ」(舞踏)フランス公演音楽担当 (Paris)
2000年「国際交流基金ニューデリーoffice」(New Delhi)
    「アクトシティ音楽院」(浜松)「桐生市市民文化会館」(桐生市)
2001年 国際交流基金により自身のソロ・グルプ FOOJEAN ニューデリー公演
「在ニューデリー日本大使館」「India International center」(New Delhi)
2002年 「インド共和国記念日コンサート」(大阪)「津市文化会館」(津市)
    「石川県立音楽堂」(金沢市)「横須賀芸術劇場」(横須賀市)
2003年 印日国交樹立50周年記念コンサート (大阪)
2004年 テレビ朝日「題名のない音楽会21」出演 Antar-Raga「India
International Center」(New Delhi)
2005年 黄蝶南天舞踏団 公演音楽「瞬間え王」(台北)

komuro_pic

小室真理  サントゥール奏者
http://santoor100.com/
 
インド・ムンバイにて「サントゥール」の
巨匠シヴクマール・シャルマ氏に師事。著名な師の指導の下、ムンバイで
数々の演奏の機会を経て、インドに古くから伝わる師から弟子へと
受け継がれる音楽の伝統「グル・シシャ・パランパラー」の
最も重要な本質を探究する。

また師の伴奏を務めながら、ステージ上でインド古典音楽の
優れた即興演奏の方法や、深い精神性を学ぶ。
現地のコンサートでは多くの音楽家からも高い評価を受け、久しい時を
経て日本での演奏を再開。

ピアノの起源とされるカシミールの打弦楽器・サントゥールの紹介、
演奏、崇高な美しさをもつインド音楽の伝播、新たな可能性の展開など
活動が期待される。

http://loungevio.blog.shinobi.jp/
vio@club-mago.co.jp
052-737-7739

live&lounge vio
名古屋市中区新栄2-1-9flexビルb2
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
-lounge vio-
年齢:
9
性別:
女性
誕生日:
2008/02/15
自己紹介:
-lounge vio-
magoのとなりに、野菜中心の食事も楽しめる可愛らしいライブ・ラウンジが できました。 生まれたてのこの小さな「ビオ」を、マーゴ共々よろしくお願い致します。

営業時間 
平日/日曜pm6:00~am2:00
金曜/土曜pm8:00~am5:00
ライブ等イベント時は変更あり

月曜/火曜日定休

〒460-0007
名古屋市中区新栄2丁目1-9
flexビルb2
tel: 052-737-7739

http://loungevio.blog.shinobi.jp
vio@club-mago.co.jp
ブログ内検索
アクセス解析
LIVE MOON
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]